しながわ水族館に行ってきました【2019年8月/朝は人が少なめ】

動物
スポンサーリンク
みけ
みけ

品川に水族館があるんだね!

ねここ
ねここ

そうそう、開園10分前に着いたんだけど、朝はすいててすごくよかったよ~!

こんにちは、ねここ(@nekohuman1)です。

毎日暑い日が続いていますね。

こういう暑い日は少しでも涼しい場所に行きたい…
そんなわけで、しながわ水族館に行ってきました。

スポンサーリンク

しながわ水族館

 

営業時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:毎週火曜日、1月1日(春休み・GW・夏休み・冬休みは営業)
アクセス:京浜急行「大森海岸駅」徒歩8分 JR京浜東北線「大森駅北口」徒歩15分 JR大井町駅から無料送迎バス
住所:東京都品川区勝島3-2-1
9時50分に水族館の入り口に着き、開園まで10分ほど待ちました。
私のところはまだテントがあったので、直射日光は避けられたのですがそれでも10分待つのは結構しんどかったです。開園直後くらいに到着するべきだったと反省しました。後ろの方に並んでいる人は直射日光を浴びてしまう人もいたので、大丈夫か心配でした。
開園少し前にスタッフの方がオリジナルのうちわを配っていて、助かりました。
夏休みということもあり、ほとんど小学生か家族連れでした。
ツアーで来られている方たちもいましたが、朝だったこともあってそんなに多くなかったです。

料金

一般料金

大人(高校生以上)1,350円
中学生・小学生600円
幼児(4歳以上)300円
シルバー(65歳以上)1,200円

減免料金(各種障がい者手帳・療育手帳・被爆者手帳をお持ちの方)

※手帳の提示でご本人様とお付き添い1名様を一般料金の半額になります

大人670円
中学生・小学生300円
幼児(4歳以上)150円

品川区在勤・在学者割引料金/品川区民特別料金

社員証・保険証・学生証など区内在勤・在学などが確認できるものの提示が必要です

大人800円
中学生・小学生400円
幼児(4歳以上)200円
シルバー(65歳以上)700円

写真がうまく撮れた生き物たちを紹介

ゴマフアザラシ

ゴマフアザラシのいるところはトンネル水槽になっていて、アザラシさんたちが泳いでいるところの中に入り込むことができました。横だけではなく上や下を泳いでいて夢のような空間でした。

ゴマフアザラシのコーナーは館内の奥の方にあったこともあり、わたしが行ったときは誰もいませんでした。

ぼーっと見ていたらゴマフアザラシの1匹が止まってこちらをずーっと見ていました。
たぶん5分くらい。一瞬でこのかわいさを撮影し、私もじーっと目を見ていました。
ゴマフアザラシの顔ってまじまじと見たことがなかったのですが、超かわいかった…また会いに行こう。

ペンギン

ペンギンのコーナーもなぜか私一人だったのでペンギンさんを独占し、写真撮り放題でした。
気持ちよさそうに泳いでいて見ているわたしもすごく涼しかった。
このペンギンは自ら私の方へやってきて、シャッターと同時にこういうポーズをとったんです。
エンターテイナーですね。いつもこうなのかな?笑

タイガーテールシーホース

タイガーテールシーホースがお友達と(?)遊んでいる写真です。
すごい瞬間をとらえてしまいました。
捕らわれている大きいほうは身動きせず完全に受け身状態でおもしろかった笑

ちなみに右側に微妙にうつっているのは大きいヒトデだったんですが、写真を撮るのを忘れてしまいました。
それだけこのタイガーテールシーホースに夢中になっていました。笑

マイワシ

水族館と言えばマイワシというくらい、マイワシ見るの好きなんです。
みんなが一緒になってぐるぐるまわっている中で、たまに全然違うことしているマイワシがいて、そういうマイワシを見つけると応援したくなっちゃうんですよね。笑

バンドウイルカ

しながわ水族館では6月にバンドウイルカの赤ちゃんが誕生しました!
これはママのバニラと赤ちゃんの写真です。水槽内が少し汚れているように見えますが、これはバニラが育児に専念できるよう掃除を控えているんだそうです。(健康面は問題ないようです)

イルカショーは今は行っていませんでしたが、赤ちゃんイルカを見られて満足です。
すくすく健康に育つことを祈っております…!

水中ショー

11:00から10分間の水中ショーを見に行きました。
大きなトンネル水槽内にいる生物についてスタッフさんとダイバーのお姉さんが紹介してくれました。

ダイバーのお姉さんが水槽に入った瞬間、いろんな生物が一気にお姉さんのところに集まっていってエサをせがんでいて…本当にかわいかったし、うらやましかった…!
エイにエサをあげるところとか初めて見ました。エイは貝を食べるんですね。

今まで一度も思ったことなかったけれど、私もダイバーさんのように海に潜っていろんな生物と遭遇してみたい…と思いました。人生で一度でいいからやってみたいなぁ。

最後に

今回はしながわ水族館の一部を紹介しました。

他にも「ふれあい水槽」や「真珠取り出しイベント」のような体験コーナーや「アザラシショー」「フィーディングタイム」などのイベントがありました。

「ふれあい水槽」は角質を食べてくれるガラ・ルファや、お掃除屋さんとして知られるヤマトヌマエビとふれあうことができます。私も興味があったのですが、子どもたちに人気のコーナーだったのでさすがに遠慮しました。笑

友達の子どもがもう少し大きくなったら一緒に行こうかな。

では、おやすみなさい。

TOPに戻る

動物
スポンサーリンク

*******************
ブログランキングに参加しています。

\クリックして応援/


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

*******************

\ この記事をシェアする /
\ フォロー大歓迎です /
スポンサーリンク
猫人間の暮らし。