久しぶりに働いてみたらいろんな気づきがあって少しだけ成長した話

雑記
スポンサーリンク
みけ
みけ

頑張ってるねー!

ねここ
ねここ

うん…いろいろ勉強させてもらってるよ!

こんにちは、ねここ(@nekohuman1)です。

半年ほど働いていなかった私ですが、ワーホリ費用を稼ぐために働き始めました。

半年間はブログをやったりプログラミングやYOUTUBEに投稿、SNS開設などいろんなことをしていて楽しかったのですが、昼夜逆転生活でほぼ家にこもっていました。

そんな状態だったので果たして私は働けるのかという不安がありました。
仕事探しは憂鬱、履歴書を書くのも進まず、面接の数日前からお腹が痛くなる…笑

そんな私でしたがどうにかクリアして、とりあえず働けたので頑張ればできるという自信になりました。

これから働こうか悩んでいる人のためにも一応私の状況を記しておきます。

スポンサーリンク

【計画】何の仕事をするか

今までの経験から何の仕事をするかを考えました。
前にもブログで書いたように、できるだけコツコツと人と関わらず集中してできる仕事が好きなので、今回もこういう仕事をしようと思いました。

有難いことに「いつでも戻ってきていいよ」と言ってくれているところもあり、そこに戻ることも考えましたが、それはそれでまたやり方が変わっていたり、人間関係も複雑になってくるのが予想できたので新しいところで探しました。

品川駅や東京駅でOLをしていたときに駅で何度か倒れてしまうくらい満員電車が苦手だと自分でわかっていたのでできるだけ自宅から近くて電車にも乗らないで通えるところを探しました。

あとは友達や家族の電話にも出られないくらい電話が苦手なので、電話のお仕事がないところですね。

NGばかりですが、これが私なので仕方ないです。笑
でも意外とこれでも仕事は見つかりました。

それで見つけたのが、文字入力のお仕事と工場での梱包のお仕事でした。

【行動】面接

文字入力はブログもやっているので、個人的には完璧と思えるお仕事でしたが、面接をしたときに違和感を感じました。仕事にはすごく興味があるけど…と、すごく悩んだ結果お断りさせていただきました。

というのも、面接が2時間でした。
私も久しぶりに働くということで感覚が鈍っていたのですが、さすがに長いかなと思って、私から中断してしまいました。笑
なぜか選考通過したのですが、試されているのだとしたらそういう会社では働きたくないと思いましたね。

次に梱包の面接ですが、ここは普通に会話して話していく感じで圧迫でもなく、試されている感じでもなく自然でした。週4日勤務で勉強やブログとの両立もできるし、電話もないし、コツコツできると聞いて完璧だと思いました。

採用の連絡をいただき、ここで働き始めました。

【分析】実際働いてみて感じたこと

腱鞘炎になる

かなり早い段階で腱鞘炎になってしまいました。笑
重いものを持ったり、細かく指を動かすので指と手に痛みが…。

そんなわけでスマホを持てなくなってしまい、Twitter低浮上から低低低浮上になりました笑

正直このままではお金は貯められてワーホリに行けても、スーツケースを持つことはできないと思いつつ、なぜか辞められないという事態に。

どうやら同僚もみんなどこかしら腱鞘炎になっているようで、「そうか、そうだとしたら自分も頑張らないとな」という風に流されています。笑

先日、質問箱にこういった質問が届きました。


「相手にどう思われるかを考えてしまうのですが、どうしたら自分を優先に考えられますかね。」

真面目に質問には答えましたが、私にも当てはまると思いましたね。
私の場合は会社の同僚とか体裁とかそういうのかもしれません。

仕事を辞めたところで仕事の代わりはいるというのを今までの経験から知っています。
でも、私の代わりはいないんです。私は2人いないから。
すごくわかっているんです。

それでも続けているのは、メンバーが好きなことと、好きだからこそ距離が近すぎて辞められなくなっているんでしょうね。あとはワーホリまでにお金が必要ということもあります。

とりあえず今後自分がどうするのか様子を見ていきたいと思います。

一人になりたい

面接で聞くべきだったかもしれません。
食堂の広さを…。食堂は広くないので、みんなで一緒に食べます。

それが好きな人にはいいのですが、私はたまに発狂しそうになっています。笑
それがめちゃめちゃ自分でおもしろいと思っています。笑

今まで一匹狼だったのに、常に団体行動をして頑張っちゃっている自分に笑ってしまいます。笑

本当はランチタイムのときにブログやnoteの更新をしたかったのですが、仕方ないですね。

でもこういう経験をしたからこそ、本当の自分の心の声を聞くことができたなって思っています。
みんなといるのがしんどいというのはつまり、自分には一人でいる仕事の方が向いているということだと思うので、これからはちゃんと自分らしさを活かしていこうと思います。

過敏性腸症候群になる

もともと教室とか会社とかそういう場所に行くだけでストレスなタイプなので、そこで自分だけの時間がないとなるとまぁ身体に影響が出るのも自然なことかもしれません…。

医者からは「ストレスないですか?大丈夫ですか?」と言われたけれど、さすがに数カ月しか働いていない会社の話しはしませんでした。
医者は外の世界で働いているから、私の気持ちはわからないだろうと思ったのです。

【修正】いろんな気づきから方向修正

先日同じような人がいないかググってみるとブログを見つけました。
「外で働くのが圧倒的に向いていない人はいる」という記事でした。

すごくわかるなぁ…、と思いながら記事を読みました。

もしかしたら自分と似た人はネットを使って活躍しているのかもしれないと気づき、それで思い切ってオンライン日本語教師をやってみることにしました。

あとはYOUTUBEでいろいろ発信していこうかなと思いつつ、ネタを考えています。
考えている間はやっぱりあれですね、絵しりとり動画をまた配信してYOUTUBE慣れしようと思います笑

友人にも話したら「いろんな能力があるからどんどん挑戦していった方がいいと思う」ととにかく思うようにやれというメッセージをいただいたのでやってみますかね。

最後に

今回は数カ月前から現在の仕事の状況についてお話ししてみました。

これ、需要あるかな笑

とりあえずやっぱりどう考えても外で働くのが向いていないので、どうにかして自分の道を切り開きたいと思います。海外に行けば少しは外で働くのも苦じゃなくなるんですけどね…いろんな人がいていろんな考えが受容されているので安心するというか。

先日友人からも「ねここは外国人だから」と言われ、本当にそうだと思いました。笑
少し感覚が違うのだと思います。

とはいえそれまでにお金が必要なので工場をぎりぎりまで続けつつ、新しいバイトを探しつつ、自宅でできることに挑戦したいと思います。

果たして私はどうなるのか、笑
単純にどこにたどり着くのか自分で想像つかないし、先を考えすぎると不安になるので、
まずは足元を見て自分の一歩先にあるものを見ていきたいですね。

職人気質なので極める系が向いているんだろうなぁ…。
何がいいかなぁ…
この考える時間も今だけかもしれないので楽しみながらやろうかなと思います。

では、おやすみなさい。

雑記
スポンサーリンク

*******************
ブログランキングに参加しています。

\クリックして応援/


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

*******************

\ この記事をシェアする /
\ フォロー大歓迎です /
スポンサーリンク
猫人間の暮らし。